海外旅行に行きたいけど腎不全治療が

腎不全治療を受けていても準備をきちんと整えれば、海外旅行にも行くことができます。
血液透析を受けるには週に3回の透析治療が必要です。
透析できる病院を行程の中に組み込んだツアーを企画している旅行会社もあります。
一般の団体パッケージツアーにおいて、自由時間の合間に行く先の病院で透析をすることは、
不手際があったときのことを考えると無理でしょう。
透析患者のツアーか個人で旅行をすることになりますが、
必ず主治医に事前に相談して許可をもらいましょう。
行き先は安全な国を選び、透析できる病院を確保することが第一です。
旅行会社から手配をしてくれるサービスもあります。
機内食など事前に申し込めば、糖尿病食・低塩食などが用意されることもあります。
海外での透析費用の支払いは現金で支払うことが多いですが、
一部は健康保険の適応となり給付の範囲内で還付されますので、帰国後申請をしましょう。

This entry was posted in 旅日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です